スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<ひったくり>愛知で連続7件 バイク使用し被害額14万円(毎日新聞)

 愛知県内で29日夜から30日午前にかけて、原付きバイクなどによるひったくり事件が相次ぎ7件発生した。一部は同一犯とみられ、県警各署が犯人の行方を追っている。

 名古屋市昭和区で3件、同市中川区で1件、刈谷市で2件、蟹江町で1件あった。いずれも徒歩や自転車の女性(23~80歳)が、後ろから来た原付きバイクやオートバイにバッグを奪われ、バイクはそのまま走り去った。バッグの中には現金が最大で約6万6000円入っていた。7件の被害総額は14万円程度。

 刈谷市内の2件は29日午後10時半~40分に起き、現場間の距離が1.7キロと近いため、刈谷署は同一犯の可能性もあるとみて捜査している。【宮島寛】

【関連ニュース】
ひったくり:女性ばかり狙い8件、同一犯か 名古屋
ひったくり:八王子で頻発 年明け22件、バイクで女性狙う /東京
ひったくり対策:「すぎなみバッグ」、区が制作 「防犯意識広めたい」 /東京
ひったくり:長浜・草津で女性2人被害 /滋賀
個人情報:452人分の成績紛失 野洲中臨時講師、ひったくり被害 /滋賀

妊娠とウソ、30万円脅し取る…50歳女逮捕(読売新聞)
「いきなり府市解体」大阪市長が橋下構想に疑問(産経新聞)
結核検査2200人に判定ミス 大阪府(産経新聞)
教員免許更新講習 受講者9割「よい」(産経新聞)
囲碁の謝が女流3冠独占(時事通信)
スポンサーサイト

普天間「私の立場で対応」小沢氏、稲嶺氏と会談(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長は27日夜、沖縄県名護市長選で米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設受け入れ反対を掲げて当選した稲嶺進氏らと那覇市内で会談した。

 稲嶺氏が名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沿岸部に移設する現行計画の撤回を求めたのに対し、小沢氏は「名護市民、沖縄県民の気持ちは理解している。私の立場でしっかり対応していきたい」と述べた。

 政府は移設先の選択肢から現行計画を排除しない方針を示しているが、小沢氏が撤回を主張すれば、実現は難しくなるという見方が出ている。

 民主党の牧野聖修衆院議員が25日、鹿児島県・徳之島を訪ね、地元の3町長に代替施設の受け入れを打診するなど、新たな移設先を探る動きも続いている。ただ、伊仙町の大久保明町長は「上京して平野官房長官の話だけでも聞いてほしいと言われたが、3町長で断った。次は会うこともしない」としている。鳩山首相は27日夜、首相官邸で記者団に、「(徳之島打診の)事実を知らない。個別にどこの島、町という話は一切言うべきでない」と述べた。

鳩山首相 「起訴されないこと望む」発言を撤回(毎日新聞)
東電元社員らオリックスから2億4千万詐取容疑(読売新聞)
<コインパーキング>京の町並み虫食う 届け出“不要”で増加(毎日新聞)
<大脳>「臨界期」後でも機能変化 早期教育論に影響も(毎日新聞)
<JR京浜東北線>踏切に人!緊急停車で6万人影響(毎日新聞)

09年交通死、高齢者が49%=「乗車中」「ベルトなし」大幅減-警察庁(時事通信)

 2009年に交通事故で死亡した4914人のうち、65歳以上の高齢者が2452人で49.9%を占めたことが28日、警察庁のまとめで分かった。高齢者の割合は年々上昇し続けており、過去最高を更新した。
 シートベルトの着用率向上などの影響で、自動車乗車中やベルト非着用の死者数が大幅に減った。
 状態別では、歩行中が4人減の1717人だったのに対し、乗車中は1600人で110人減少。歩行中は08年、34年ぶりに乗車中を上回って最多となったが、差が広がった。 

【関連ニュース】
交通死5000人下回る=57年ぶり、昨年4914人-9年連続減・警察庁
パトカー追跡、電柱に衝突=乗用車の3人重傷
全日空、7機中3機で整備不良=海外委託B777の酸素マスク
後部席の着用率、伸び鈍化=高い致死率、投げ出されも
芦森工業、9月中間純損益3億2700万円の赤字

「聴取後に小沢氏会見すべき」渡辺総務副大臣(読売新聞)
<犯罪被害者の会>新補償制度創設要求を決議(毎日新聞)
<火災>民家など全焼、2遺体を発見 鹿児島・枕崎(毎日新聞)
高速炉「常陽」でぼや=外部への影響なし-原子力機構(時事通信)
経済、安保で質疑=衆院予算委(時事通信)

鈴木宗男氏、検察と法相を批判(産経新聞)

 新党大地の鈴木宗男代表は21日昼、民主党の小沢一郎幹事長を支持するグループ「一新会」が都内で開いた例会で講演した。鈴木氏は、小沢氏の資金管理団体「陸山会」による土地購入事件に関し、「検察がリーク(情報漏洩)する情報は裏が取れない。マスコミは反権力というが(検証しないまま検察リークを)信用して書いている」と指摘。捜査の透明性をはかり、リークによる世論誘導を防ぐためとして捜査の全面可視化の必要性を訴えた。

 また鈴木氏は会合後、記者団に対し、「捜査は粛々と静かにやって欲しい。リークして恣意的、意図的に(捜査を)進めるやり方は8年前の鈴木宗男の時で止めていただきたい」と語り、改めて検察を批判した、千葉景子法務相についても「人権派の弁護士の法務大臣がまったく検察と同じ認識でいるのも解せない」と疑問を呈した。

【関連記事】
「権力の横暴だ」 石川容疑者逮捕で新党大地の鈴木宗男代表
「検察が正義は大間違い」鈴木氏の批判に沸く
鈴木宗男氏「狙われたら誰でもやられる」
鳩山首相「小沢幹事長を信じております」
「先生の指示で金運ぶ」 小沢氏の“金庫番”石川容疑者

追試実施は見送り=「インフル患者減少」-東大入試(時事通信)
「必ず解決」の使命感を=島根女子大生事件で献花-警察庁長官(時事通信)
千葉の光洋会が民再法の適用申請、双樹会に連鎖(医療介護CBニュース)
【社会部発】日教組教研集会閉幕 「平和、人権」アピール発表 (産経新聞)
八ッ場ダム予定地、湯かけ祭りに沸く…群馬(読売新聞)

「小沢容疑者」と誤表記=22日付大阪版朝刊に-産経新聞(時事通信)

 産経新聞は、22日付大阪版朝刊の1面に掲載した小沢一郎民主党幹事長関係の記事の中で、1カ所「小沢容疑者」と表記するミスがあったとして、同日付夕刊におわび文を掲載した。
 間違いがあったのは、「小沢氏の立件視野」との記事で、最終パラだけ「小沢容疑者」と表記していた。東京版では「小沢氏」としていた。同紙夕刊は関西地方で配布されている。
 産経新聞の話 ケアレスミスが原因で、民主党本部には既に謝罪した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
捜査は検察の政権つぶし~高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

<車上荒らし>巨人・加治前選手、ゴルフバッグなくなる(毎日新聞)
京都市バス、電柱に衝突…9人けが(読売新聞)
脱走した「北限サル」無事に捕獲 上野動物園(産経新聞)
橋下知事「大阪市長とはかみ合わない」(産経新聞)
ゆるキャラ関西チーム、香港へ海外遠征(産経新聞)

石川議員「親分の言うことは絶対」(読売新聞)

 現職国会議員ら3人が逮捕された、小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」を巡る政治資金規正法違反事件。秘書の統制、不動産の取得など、小沢氏独自の手法を追った。

          ◇

 「親分の言うことは絶対ですから。白と言えば白、黒と言えば黒なんです」

 逮捕された石川知裕衆院議員(36)は周囲に、小沢氏への忠誠心を隠そうともせず、そう語っていた。尊敬する人物を尋ねられると、必ず「小沢一郎」の名前を挙げた。

 早稲田大学で政治サークルに入り、在学中から書生として東京都世田谷区にある小沢氏の自宅に住み込んでいた石川容疑者。この頃、「僕の1日は先生の犬の散歩から始まります」と、故郷・北海道足寄町で小、中学生の時に通った学習塾の女性経営者(58)に、うれしそうに話していた。

 新米秘書時代、小沢氏の自宅で、当時の橋本竜太郎首相からの電話を取ったことがあった。「橋本です。小沢先生はご在宅ですか」。慌てて入浴中の小沢氏に知らせると、「風呂に入っているのに出られるわけがないだろう。出られないと伝えろ」。首相からの電話にも全く動じない小沢氏に、石川容疑者は「すごい人だ」と感銘を受けたという。

     ◎

 小沢氏には、15人前後の秘書がいるとされる。強固な主従関係から、秘書たちは「徒弟」とも呼ばれる。

 石川容疑者も書生時代から、毎朝、門前や庭の掃除、洗車、小鳥の世話などに汗を流した。掃除後にゴミが残っていたり、コピーの紙を両面使わずに1枚でも捨てたりすると、小沢氏や先輩秘書から厳しくしかられた。運転手も務め、道を間違えると、後部座席の小沢氏から席をけられることもあった。

 辞めていく秘書も多かったが、石川容疑者は音を上げず、やがて、「小沢氏の信用を得た秘書が担当する」と言われる経理関係を任されるようになった。2000年には、陸山会の事務担当者に就任。前任は、小沢氏側近として知られる樋高剛・民主党副幹事長。後任は石川容疑者とともに逮捕された池田光智容疑者(32)だった。

 07年3月、民主党衆院議員の辞職に伴う繰り上げ当選で、石川容疑者は念願の国会議員になった。ただ、小沢氏との関係は「大物代議士と秘書そのものだった」と、石川容疑者の元秘書は証言する。

     ◎

 昨年10月7日、東京・永田町の衆院第1議員会館2階の233号室。民主党は1か月余り前の衆院選で政権交代を実現させ、石川容疑者も2期目の当選を果たしていた。読売新聞記者が、今回の事件に発展した陸山会の土地購入問題について尋ねると、それまでにこやかだった石川容疑者が、突然、顔色を変えた。

 「ちょっと、ちょっと、まず、小沢事務所に連絡を取ってみますので。私の方でいい加減なことを言うと……」と、あわてて取材を打ち切った。

 この部屋に東京地検特捜部の捜索が入り、石川容疑者が逮捕されたのは、その約3か月後。石川容疑者の旧友は、「小沢氏への忠誠心が、順法意識をマヒさせてしまったのではないか」と指摘した。

<JOC>東京五輪招致委の一部費用負担へ 赤字決算を受け(毎日新聞)
<参院選>社民党が埼玉、大阪選挙区に公認候補(毎日新聞)
<ハイチ大地震>医療援助で160人に派遣命令 北沢防衛相(毎日新聞)
渡部氏「小沢氏は地検に行くべきだ」(産経新聞)
「忘れていた」「銀行驚く」=石川議員、不自然な供述-小沢氏団体事件(時事通信)

<足利事件再審>元検事「深刻に思う」 菅家さん「謝って」(毎日新聞)

 栃木県足利市で90年、4歳の女児が殺害された「足利事件」で無期懲役の判決を受け、昨年6月に釈放された菅家利和さん(63)の再審第5回公判が22日、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で開かれ、午後から菅家さんを取り調べた当時の宇都宮地検検事、森川大司(だいじ)氏の証人尋問があった。

 冒頭、菅家さんは怒りを込めて「17年半もの間、無実の罪で捕まっていました。どう思いますか」と直接問いただした。森川氏は「当時、主任検事として全証拠を検討した結果、菅家氏が犯人に間違いないと判断した。今回、あなたがDNA鑑定で犯人ではないことが判明したとうかがって、非常に深刻に思っている」と淡々と答えた。菅家さんが「自分に無実の罪を着せたことに謝ってください」と求めると「当時の証拠から犯人であることを疑う証拠はなかった。厳粛に深刻に受けとめている」と答えた。

 ◇「自白」場面のテープ再生…菅家さん、いらだちも

 午前中は、1審公判中の92年12月8日の取り調べを録音したテープが再生された。約5分間の雑談の後、森川氏は「君から変なことを聞いたんで来た」と切り出した。「DNA鑑定で君と一致する精液があるんだよ」「唾液(だえき)も付いてるんだよね。いろんな意味で一致している。君が認めたっていうことだけじゃなくて、他に証拠があるから起訴したんだよ」。科学鑑定を持ち出し、これまでの取り調べとは違う強い口調でたたみかけた。

 菅家さんがおびえたように「全然、覚えないんです」と反論すると、森川氏は「死体に草をかぶせたという君の説明は、実際と同じ状態なんだよ。誰にも教えてもらわなくて、なんで説明できたんだろう」と詰め寄った。口ごもりがちな菅家さんの答えを最後まで聞かず、性急に質問を浴びせる場面もあった。取り調べ開始から約25分、菅家さんは絞り出すように「勘弁してくださいよお」と号泣し再び自白した。

 腕組みをしてテープを聞いていた菅家さんは思わず机をけり、いらだちをみせた。続いて、森川氏は「うそ言うと、どこか嫌でしょう」と諭すように話し掛け、「真実ちゃんの事件(足利事件)は、うん、それでいいわ」と質問を終えた。【吉村周平、安高晋】

【関連ニュース】
足利事件再審:菅谷さんテープ 否認後再び「自白」、号泣
足利事件:92年1月28日の地検聴取テープ(1)
足利事件:92年2月7日の地検聴取テープ(2)
足利事件:91年12月20日の県警聴取テープ
足利事件:92年12月8日の地検聴取テープ(4)止

釈放の3人は不起訴 茨城・牛久の強盗致死事件(産経新聞)
旧自由党資金15億円、小沢氏団体に 藤井前財務相あて助成金装い(産経新聞)
室内物色、気づかれ殺害か…59歳男再逮捕(読売新聞)
「府中駅どこ?」で振り返ったら… 公然わいせつ容疑で会社員を逮捕(産経新聞)
犬くぎ落下 高架下の車直撃、男性けが 名古屋(毎日新聞)

<窃盗>高級貝タイラギ、大量になくなる 佐賀の海で養殖(毎日新聞)

 佐賀県有明水産振興センターが試験養殖していた高級貝のタイラギが大量になくなった事件があり、県警鹿島署は20日、窃盗容疑で捜査を始めたと発表した。海で養殖している魚類が不明になった場合、逃げた可能性もあるため窃盗罪の適用は難しいが、県警は「タイラギは自分で逃げられない」として、同センターからの被害届を受理した。

 センターによると、昨年12月4日午前4時~今月5日午前5時ごろ、同県太良町大浦の有明海のタイラギ増養殖技術開発試験漁場から、タイラギ約2500個が盗まれた。被害額は10万7500円。

 試験場は有明海漁協大浦支所が管理するアサリ養殖場の一部(約500平方メートル)を借りているが、タイラギに移動能力がないことや、試験場がロープで囲われていることなどから、県警は県の権利を認めたという。

 試験養殖は、09年度から3年間の予定で実施中。昨年5月に10センチほどの天然稚貝約1万個を沖合から移植し、作年末には貝殻の大きさが出荷対象の15センチ以上になっていた。【上田泰嗣、田中韻】

【関連ニュース】
奈良・不明住職:万引き容疑で逮捕 福島のスーパーで
万引き:千葉県警の警部逮捕 茨城の店で人形盗んだ疑い
窃盗:給与900万円盗まれる 名古屋の飲食店
指定ごみ袋:転売目的で盗む 町職員逮捕 奈良・田原本町
銀座貴金属店窃盗:警視庁、香港警察と本格的な情報交換へ

職業能力大、廃止前提にせず=長妻厚労相が視察(時事通信)
レーザーポインターを無届け販売=輸入業者ら2人逮捕-大阪府警(時事通信)
小沢氏の資金管理団体捜索=鹿島も、土地取引問題-東京地検(時事通信)
ターミナルレーダーに障害=発着便に影響-羽田空港(時事通信)
小沢氏の政治資金問題 本格政権を目前にしたハードル(産経新聞)

<千葉大生殺害>ATMの男、関与認める上申書(毎日新聞)

 千葉県松戸市のマンションで昨年10月、千葉大4年、荻野友花里さん(当時21歳)が殺害され自室が放火された事件で、荻野さんのキャッシュカードでATM(現金自動受払機)から金を引き出したことを認めた男(48)=別の強盗傷害などの容疑で逮捕=が、荻野さんを殺害したうえ、翌日になって現場に戻り放火したことを認める内容の上申書を県警松戸署捜査本部に提出したことが、捜査関係者への取材で分かった。捜査本部が上申書に基づき現場近くを捜索した結果、荻野さんのものとみられるTシャツやキーケースも発見したという。

 捜査関係者によると、男は上申書の中で、荻野さんを刺して部屋に火をつけた経緯や凶器などの遺棄場所などについて記述。捜査本部はこの内容に基づき、現場近くの斜面から包丁やTシャツを発見した。いずれも血液が付着し、荻野さんの血液と一致するかDNA鑑定を進めている。

 さらに別の場所からは、荻野さんのものとみられるキーケースも見つかったが、ケースについていたとみられる部屋の鍵は見当たらず、男が違う場所に鍵を捨てた可能性があるとみて周辺を捜索している。

 男は昨年9月に出所後、別の強盗傷害事件などに関与したとして計3回逮捕された。現在は県内の30代女性を殴ってキャッシュカードを奪い、55万円を引き出したなどの疑いで拘置中。捜査本部は拘置満期を迎える今月下旬にも、男を荻野さん殺害容疑で再逮捕する方針だ。【神足俊輔、中川聡子、斎藤有香】

【関連ニュース】
千葉大生殺害:ATMの男を再逮捕へ 発見の包丁に血
千葉大生殺害:別の強盗傷害容疑などで無職の男を再逮捕
千葉大生殺害:別の強盗傷害罪などで無職の男を追起訴
千葉大生殺害:「荻野さんの部屋に侵入した」ATM男供述
千葉大生殺害:「ATM」男、現金払いで2カ月サウナ連泊

近畿で私立中入試始まる 全男子校で3教科受験可能に(産経新聞)
玉突き事故処理に向かったら、パトカーも…(読売新聞)
<鳩山首相>アフガン支援で日独協力を確認 独副首相と会談(毎日新聞)
皇太子ご夫妻、震災15周年式典にご出席(産経新聞)
ワクチンの勧奨復活で合意=日本脳炎めぐり-厚労省(時事通信)

時効見直し、8割超が支持=凶悪犯罪で法務省が意見募集(時事通信)

 法務省は20日、凶悪犯罪の公訴時効見直しに関する意見募集の結果を発表した。それによると、約1カ月の募集期間中に寄せられた意見の総数は個人と団体合わせて458件で、「見直しが必要」とする回答は393件に上り、全体の85.8%だった。見直しの方向性に関しては、時効の廃止を支持する意見が多数を占めた。
 同省は意見募集で、時効の廃止、延長、両者の組み合わせなど五つの試案を提示。廃止案は賛成261件、反対25件、廃止と延長の組み合わせ案は賛成84件、反対22件(廃止案との重複回答含む)と、いずれも賛成が大きく上回った。 

【関連ニュース】
時効見直しで5試案=一般から意見募集へ

要介護認定「混乱はほぼ終息」-見直し検証・検討会(医療介護CBニュース)
2次補正、月内成立に全力=政府・民主(時事通信)
<ミニ新幹線>「乗り心地良かった」 越谷総合技術高生が製作、試乗会(毎日新聞)
小沢氏、長崎でも熱弁…自民県連は糾弾の集い(読売新聞)
震災から15年 中3アンケート ほんの少しの偶然で、私は今、生きている(産経新聞)

9%が「芸術に寄付」=誇れる文化は伝統芸能が最多-内閣府調査(時事通信)

 内閣府が16日に発表した「文化に関する世論調査」結果によると、最近1年間で文化芸術振興に寄付したことがある人は9.1%だった。年齢別では50歳代が13.4%で最も多かった。
 調査は2009年11月5日から15日にかけて、全国の成人男女3000人を対象に個別面接方式で行った。回収率は61.8%。
 寄付を活発にするため必要だと思うことを複数回答で聞いたところ「寄付金の収支の明確化」が42.3%で最も多く、以下、「寄付先の積極的な情報提供」(30.5%)、「寄付金が使われる分野、内容の指定」(24.8%)が続いた。
 また、世界に誇れる日本の文化(複数回答)では、「(歌舞伎などの)伝統芸能」(64.7%)や「歴史的な建物・遺跡」(56.4%)を挙げる人が多かった半面、「文学」(18.0%)や「ポップス」(6.2%)は少数だった。 

【関連ニュース】
【動画】岡本太郎のモザイクタイル壁画下絵を初公開
〔写真特集〕発掘・出土品
〔写真特集〕日本と世界の古文書
登呂遺跡の屋根壊される=復元住居2棟、かや材500本
国内最多81枚の銅鏡副葬=半数は大型、卑弥呼時代のものも

24日に住民と意見交換=八ツ場ダム中止問題で-前原国交相(時事通信)
石川議員、13日に再聴取=土地購入代の性格追及-東京地検(時事通信)
<連続不審死>婚活男性への詐欺容疑で再逮捕…埼玉県警(毎日新聞)
雑記帳 バレンタインデーに 南部せんべい新商品(毎日新聞)
小沢氏進退焦点に=政府・民主内に辞任論(時事通信)
プロフィール

ミスターたけるすがい

Author:ミスターたけるすがい
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。